鳥獣保護センターは、野生の鳥や獣の病気やケガを治し、元気に森に返してあげるところだよ。

熊本県鳥獣保護センターは、平成18年4月よりNPO法人九州鳥獣保護協会に管理運営を委託しています。

施設のご案内

熊本県鳥獣保護センターは愛鳥思想の普及啓発を図ることを目的に設置されました。
ここでは、主な活動内容をご紹介いたします。

鳥や獣の病気や怪我を治して野生に返します。

熊本県内に於いて要請があれば、センター内にて傷病鳥獣の受入・飼育管理を行います。

バードウォッチングやバードカービング・巣作り教室など楽しいイベントをしています。

自然保護に関する事業として、初心者向け探鳥会の実施や巣箱作り教室・バードカービング・ブローチ作り教室を出張開催いたします。


学校・クラス単位への出張教室については、「NPO法人九州鳥獣保護協会」にて受付けております。
お電話にてお問い合わせください。(096-282-2290)